病院からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症の発生について(第九報)

 
 当院の職員から発生が確認されました新型コロナウイルス感染症の経過について、ご報告いたします。

 11月21日(土)に、34名のPCR検査を実施した結果、2名(職員1名、入院患者様1名)から新型コロナウイルス陽性を確認致しました。2名の経過は以下の通りです。

 (職 員)
 11月12日(木) 陽性を確認。軽症のため、保健所指示の下で療養
 11月21日(土) 再検査を実施した結果、陽性を確認 軽症のため、療養を継続

 (入院患者様)
 11月1日(日) 当院へ入院、PCR検査を実施し陰性を確認
 11月12日(木) 入院病棟にて陽性者が発生したため、二回目のPCR検査を実施し、陰性を確認
 11月18日(水) 感染状況把握のため、三回目のPCR検査を実施し、陰性を確認
 11月21日(土) 発熱を認めたため、四回目のPCR検査を実施。検査の結果、陽性と判明し感染症指定医療機関へ搬送

 本日15時現在で今回の感染に伴う検査、及び感染件数は次の通りです。
 ・前日検査件数:34件 (再検査の職員3名・当該病棟の入院患者様2名・ 当該病棟以外の入院患者様29名)
 ・検査件数:466件 (結果判明分:466件)
 ・感染件数:6件 (職員:2名 患者様:4名)

 今後につきましては、該当病棟以外のすべての入院患者様へ順次PCR検査を実施していく予定です。また、診療体制につきましては現在陽性者が確認された急性期病棟への患者様の入院受け入れは一時休止し、従来通り外来・入院ともに徹底した感染対策を継続した上で、通常診療態勢を維持してまいります。

皆様にはご心配をお掛け致しますが、安心安全な医療の提供に全力で努めてまいりますので、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。          

ページの先頭に戻る